中部大学VMSセンター|金融機関との連携方法

HOME > 商工会議所・金融機関との連携活動 > 金融機関との連携方法

【 金融機関との連携方法 】

金融機関の支店が過去から築いてきた、“地元企業の経営者との信頼関係”を、“企業の若手経営者と支店の若手の営業担当”で引き継げるよう、産学連携で大学が支援します。

具体的には、地元企業の2代目経営者と、金融機関の支店の支店長や若手担当者が、産学連携でのセミナーに参加して、グループ討議などを通じて、地元の優良企業との人脈形成を図ります。

金融機関と大学との連携プロセス

【 検討のポイント 】

  1. (1) 支店の業績向上活動の一つと位置づけます。
  2. (2) ○○会のセレモニー化や、飲み会などのお仲間クラブ化を防止します。
  3. (3) 2/3以上の出席で受講修了証を授与し、アンケートでセミナーテーマを収集します。
  4. (4) 大学側のMBAへの集客目的もあるので、安い講師料で講師を調達可能です。